マンツーマンレッスンの注意点

2015年2月17日 / マンツーマンレッスン


2015-04-15_234723

マンツーマンレッスンには早く上達できる、間違いをすぐに教えてもらえるなどのメリットがたくさんあります。

ですが注意しなければならない点もいくつかあります。

まずマンツーマンレッスンで一番大切なのが講師選びです。

グループレッスンとは違いマンツーマンレッスンでは講師とかかわっている時間がとても多くなります。

そのため講師とご自分の性格が合わないなどの問題があると長く続けるのが難しくなってきます。

まずは体験レッスンなどを受けてご自分に合った講師を見つけてください。

また講師によって教え方やレッスン内容がまったく異なる場合もあります。

まったく同じ教え方をする講師はジャンルにも寄りますがわたしはあまり見たことがありません。

流派や癖など生徒の上達に大きくかかわることもたくさんあるので、もしまだその習い事に関しての知識がない場合はすこし簡単なことでもいいので調べてから教室に行くようにしましょう。

こちらも体験レッスンで実際にレッスンを受けてから自分の習いたいと思うことが習える講師かどうか考えるようにしたほうが良いと思います。

そのほかにも仕事帰りやあいている時間に気軽に通えるところの教室を選ぶというのも長続きするコツです。

とにかく自分が楽しんで通えストレスにならないような教室を探しましょう。

マンツーマンレッスンはレッスン日時を毎回講師と相談して決める場合もあるので、スケジュールの確認などを注意して行うとより時間を有効活用することが出来ます。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る