ダメな社員を円満に辞めさせるには?

2017年6月21日 / 経営コンサルティング


社員を雇う時にはしっかりと面接をして、この人であれば一緒に会社を盛り立てていけると思う人を雇うようになります。
しかし実際に働ていて見てもらったものの、まったく仕事ができなかったり、仕事に対する意欲がないだけではなく、休みがちなダメな社員となれば、一緒に頑張っていく事はできません。

自動経営ならこのコンサルタント

ダメな社員を円満に辞めさせるためには、段階を経て辞めさせることです。
まずは口頭だけではなく書面で注意をし、様子を見ます。
それで改善されればいいですが、それでも無理なら懲戒処分として減給などにし、それでも改善が見られない場合には、辞めさせるようにしましょう。
段階を経ることで円満に辞めさせることが出来ますので、様子を見ながら行いましょう。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る